デカすぎる男子は女性とのサイズや相性に注意しよう!

デカい人の注意点

ペニスがデカすぎる男子は、セックスで女性を満足させられるものだとばかり思われがちですが、意外にデカすぎる故の悩みというものを多く抱えています。
デカすぎる男子がセックスで気を付けなければならないポイントについて勉強しましょう。

 

 

女性がフェラチオが困難

大きいペニスというのは、セックスの前戯であるフェラチオがやりずらいという欠点があります。
女性にとってフェラチオをするということは、男性の性器を口の中に加えて愛撫したり、舐めたりすることです。

 

ペニスが大きいと口の中に入りづらく、顎が疲れてしまうという経験をする女性も少なくありません。最近、ペニスを女性ののど元まで突っ込みそれによって性的興奮をえようとするイマラチオが流行っていますが、大きすぎるペニスの男性は女性に過度な負担や苦痛を与える恐れがあるので慎重になる必要があります。

 

 

女性とサイズが合わない時

18㎝以上の大きなペニスを持つ男性にとって女性の膣のサイズと自分のペニスのサイズが合わないことは非常に多いといわれています。
特に20歳前後の若い女性は、セックスの経験も少なく、膣も狭く挿入しても痛がることが多いのでピストン運動を連続しておこなうことは難しいことがあります。

 

要するに若い女性は大きなペニスの男子とは相性が悪いということです。

 

ではどういった女性ならデカくて強いペニスの男子と相性がいいのかというと、子供を産んだことのある女性です。子供を産んだことのある女性は出産によって膣の中が広がりやすい傾向があり、大きなペニスでセックスをすると若い女性の傾向とは逆にとても敏感に感じてくれるといいます。

 

 

コンドームのサイズ

大きなペニスを持つ男子にとって頭を悩ませる問題がコンドームです。
ペニスが長く、また直径も大きいとどうしても通常サイズのコンドームではサイズが合わないことが多々あります。
女性とラブホテルに行くとコンドームが用意されていることもありますが、レギュラーサイズのコンドームではサイズが合わないことも多く、Lサイズやデラックスサイズのコンドームなど自分のサイズに合うコンドームを最初から持っておかなければなりません。

 

女性の理想のペニスサイズは?