上手過ぎる前戯・精神的快楽・ペニス増大方法公開

小さい人が努力する事

ペニスが小さくて悩んでいる男性は古今から多いものです。
日本人男性のペニスの平均値は概ね12㎝~13㎝の間(勃起時)ですが、小さい男性だと10㎝を下回る人もいて恋人とのセックスに消極的になったり、セックスをしても相手を満足させられないのではないかとネガティブに考えてしまいがちです。

 

 

ではそういったペニスに自信のない男性が取り組むべき努力にはどんなものがあるのかを考えていきましょう。ペニスが小さいならそれをカバーするような施策が求められます。

 

 

前戯を大切にする

女性にとって男性とのセックスで満足できないと恋人に対して不満を募らせることになります。
そしてそれは時に別の男性とのセックスによって補おうとします。
それを避けるためには女性に対して精一杯の性的奉仕をすることが求められます。
挿入からのセックスで女性を満足させられない場合はクンニなどの前戯によって女性の興奮や性感を盛り上げる必要があります。
特にクンニによって女性はある程度高い性的快感を感じることができるのでその行為によって自分の存在感を示しましょう。

 

 

ペニスを大きくする

ペニスが小さい男性はそのペニスを大きくする努力をしましょう。
具体的には精力剤を使うという方法です。
精力剤には血管を拡張したり、ペニスを組織する海綿体の血流を良くして勃起時に高い膨張率を実現することができます。

精力剤の成分にはさまざまなものが使われていますが、アルギニンシトルリンなどがポピュラーなところです。

これによって勃起率や持続力が向上する効果は十分に確認されており、恋人を満足させられないという苦悩を抱えている人はぜひいろいろな精力剤の中から自分に合うものを探してほしいと思います。

 

 

精神的な快楽を与える

セックスに自信のない男性が取り組むべきこととして女性の精神的な充足を与えることが重要です。なぜならセックスは体と体だけの付き合いではなく、体と心の充足でもあるのです。
セックスだけがすべてだと思わず、女性の悩みや考え方を尊敬するなど精神的な寄り添いをすることで女性からの信頼感を高めます。